パソコンにインストールされているOfficeのバージョンを確認する方法

Windows 10→Excel Office

Windowsパソコンなどにインストールされている “Word” や “Excel” は購入時期によってバージョンが異なりますが、このバージョンはソフトウェア上から確認することができます。

表示されていないバージョン

Windowsパソコンなどにインストール済みの “Word” や “Excel” と言ったOffice製品は、パソコン上だと “Word” や “Excel” と言った表記となっているため「どのバージョンを使っているのか?」がわかりにくいです。

実際には “Word 2016” や “Excel 2016” と言ったように、発売時期によってバージョンが異なり操作も大きく違う場合があるので、時には自分が使っているバージョンを確認する必要があります。

購入時のスペック表などから確認することもできますが、インストール済みの “Word” や “Excel” などから確認することもできます。

Officeのバージョンを確認する手順

  1. Office(WordやExcelなど)より『ファイル』を選択します。

    Windows 10→Excel 2016

  2. アカウントの “製品情報” よりバージョン(Microsoft Office Home and Business 2016など)を確認できます。

    Windows 10→Excel 2016→アカウント

Officeのバージョンを確認するやり方は以上です。

Officeでは無く “Word” や “Excel” を個別にインストールしている場合には、それぞれでバージョンが異なる場合もあるので注意してください。

タイトルとURLをコピーしました