Windows 10でイヤホン使用時の通知をオフにする方法

パソコンモニター パソコン

Windows 10のパソコンにイヤホン(イヤフォン)を接続すると「オーディオ機器が接続されました。」また外すと「オーディオ機器が取り外されました。」と脱着ごとに通知が行われますが、これは設定の “通知とアクション” よりオン/オフを設定することができます。

通知の送信元を確認するには?

設定の “通知とアクション” よりオン/オフを設定するには、その通知の送信元を知る必要があります。

とは言え、送信元は通知に明記されているため難しい話でもなく、アクションセンターより確認することができます。

アクションセンターは画面の右下にある『吹き出しアイコン』をクリックすることで表示できるので、あらかじめ確認しておきましょう。

イヤホン使用時の通知を設定する手順

  1. 画面の右下にある『吹き出しアイコン』をクリックします。

    Windows 10→タスクバー

  2. 表示されたアクションセンターより『(通知元)』を確認します。
    機種によって異なりますが『Realtek HD オーディオマネージャ』などと表示されています。

    Windows 10→アクションセンター

  3. 設定の “通知とアクション” より『(送信元)』をオフにします。

    Windows 10→設定→システム→通知とアクション

イヤホン使用時の通知を設定するやり方は以上です。

通知とアクションは細かく設定することができるので「音を鳴らさない」「アクションセンターへ表示しない」と言ったことも可能です。

タイトルとURLをコピーしました