当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。Amazon Prime Day(プライムデー)2024 - 7/16(火)・17(水)
WordPressで公開ページのみタグを非表示にする方法

WordPressで公開ページのみタグを非表示にする方法

WordPressでは[タグ]を用いて投稿を分類できます。「投稿を探しやすいようにする」のが目的であり管理画面と公開ページの両方に表示されますが、「公開したくない」と言ったタグは公開ページから取り除くこともできます。

管理用タグ

自分自身が「探しやすいように」と設定したタグは、閲覧者の目に触れてしまうのは格好が悪かったり、タグの数が多くなってしまうのも閲覧性が悪くなってしまうかもしれません。

そこで、「自分自身のためのタグ」を管理用タグとし、「管理画面では表示する」「公開ページでは非表示にする」とすれば、使い勝手が良くなるかもしれません。

今回は、先頭に[!]が付いたタグを管理用タグとみなし、公開ページでのみ取り除くようにしてみました。

管理用タグを取り除くやり方

テーマファイルエディタ-より[functions.php]を開き以下を追記します。

function hide_tags($tags){
    if(!is_admin()){
        foreach($tags as $idx=>$tag){
            if(isset($tag->name) && preg_match("/^!/u", $tag->name)){
                unset($tags[$idx]);
            }
        }
    }
    return($tags);
}
add_filter('get_terms','hide_tags',10,3);
add_filter('get_the_terms','hide_tags',10,3);

管理用のタグを取り除くやり方は以上です。